キャッシングできる自動契約機のある場所ガイド

今すぐ必要?!キャッシングできる自動契約機のある場所

※こちらのサイトは2013年6月20日時点の情報です。
店舗窓口・ATM情報は随時変更されるため、必ず公式サイトをご確認ください。
今すぐお金が必要ですか?キャッシング店舗の営業時間・地図情報などをチェック!

クリックはじめてでも安心できるのはココクリック

クリック女性専用窓口はここクリック

急ぎの方、悩みのある方でも大丈夫です!
あなたにピッタリなキャッシングはコチラから!


リスト コンビニなどの提携ATMはすべて手数料ゼロ!
もちろん借入れも返済も可能です。

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
限度額300万円まで【所得証明書不要】なオリックス銀行カードローン


リスト 自動契約機でキャッシングするなら
携帯から誰にも見られずに申込み!

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
来店不要で即日回答のプロミス

キャッシング店舗ATM検索



【北海道・東北】
北海道 岩手県 宮城県 山形 県
秋田県 青森県 福島県

【北陸】
石川県 富山県 福井県

【甲信越】
山梨県 新潟県 長野県

【関東】
東京都 神奈川県 千葉県 埼 玉県
茨城県 群馬県 栃木県

【東海】
愛知県 岐阜県 三重県 静岡県

【関西】
大阪府 兵庫県 京都府 奈良県
滋賀県 和歌山県

【中国】
岡山県 広島県 山口県 鳥取県
島根県

【四国】
愛媛県 香川県 高知県 徳 島県

【九州・沖縄】
福岡県 長崎県 大分県  鹿児島県
佐賀県 熊本県 宮崎県 沖 縄県

プロミスの融資までの流れを確認

1.申込み
パソコン・携帯・携帯や店舗窓口、無人契約機など好きな方法で申込みOK!
インターネットなら24時間365日受付!


2.審査
急いでいるときも安心して申込みできます。
指定した連絡先に審査結果がスピーディーに回答されます!


3.契約
都合に合わせて契約方法が選べます。


4.融資
プロミスATM、提携ATMなどで来店不要でキャッシング可能です!


プロミス融資条件

リスト 融資額:1~500万円
リスト 借入利率:4.5%~17.8%(実質年率)
リスト 遅延利率:20.0% (実質年率)
リスト 返済方式:残高スライド元利定額返済方式
リスト 返済期間・回数:最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
リスト 申込みできる方:年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
リスト 必要書類:運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証またはパスポートをご用意ください)
※外国籍の方は「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)をあわせてご用意ください。
※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
リスト 担保・保証人:不要

学生や主婦も利用したい消費者金融

お金を借りるということは、信用を伴うことだけに、どれだけ返済能力をもち得ているかという審査があります。 安定的な収入の見込まれる会社員の場合には、多額の借り入れがない限りにおいてはよほどのことがない限り、審査は通過できるはずです。

しかし派遣やアルバイトやパートさらには主婦となってくると、よりお金に困る場面も出やすいにも関わらず、審査基準を通過しにくくなってきてしまいます。 本当にお金に困っているときに借りることのできないという事態にならないように、比較的審査基準の緩い消費者金融も見つけておきましょう。 お金に困ってから、借りれるところを探し出すのでは遅くなりがちです。

お金に対する不安が少しでもあるようなら、日頃から消費者金融にも関心をもって、いざというときにはどこで借りればいいかも想定しておくと、速やかな対応ができます。 消費者金融の中にはすぐに審査をしてお金を貸してくれるところも多いですから、必要となる金額だけを確実に借りるようにしましょう。

中には消費者金融を使うことに後ろめたい気持ちがあるかたもいます。 しかし結果的に誰にも迷惑をかけずに返済を終えることまでできれば、お金に困っている時期を乗りきることができるわけですから、いざというときは利用するべきです。


キャッシングの申込み時に準備が必要

実際にキャッシングの利用の申込みをする時は、どのようなものを準備すればよいのでしょうか。 申込みをパソコンまたはインターネットから行う場合は、キャッシング会社のフォームに情報を入力しますので、申込用紙も印鑑も必要ありません。必ず必要になるものは、身分証明書になります。

例えば、免許証や健康保険証があればその1種類で申込みできる場合が多いです。最近はスマホや携帯で身分証の画像を撮影して、インターネットを通してアップロードして提出する方式が多くなっています。

収入証明書については、利用する会社やプランによって必要な場合とそうでない場合があります。収入証明書が必要な場合は、勤め先の源泉徴収票などを提出することになります。

基本的に、借入する金額が大きくなれば、収入証明書の提出を求められる場合が多くなります。殆どの場合はインターネット上の説明に、限度額が何万円以内ならば収入証明書が不要などの文言がありますので、興味がある会社のサイトを調べてみましょう。


フリーターでもキャッシングは可能か

主婦やフリーターの場合、キャッシングを利用できるか不安に思うことが多いでしょう。キャッシングをするにあたっては返済していくための原資として安定的な収入があるかどうかが、一つの審査内容に入ってきます。

これが申し込む際のネックになってしまってなかなか審査申し込みに踏み出せないことも考えられます。しかし、実際のところ主婦やフリーターでもお金をキャッシングすることは不可能ではないのです。もちろん大企業の正社員のような審査の通りやすさや限度額の多さは望めませんが、一時の急用を凌ぐ程度であれば十分に実用に足る金額を借り入れることができます。

キャッシングの審査において重視されるのは言うまでもなく返済能力の有無です。しかしそれはどこの企業に本人が勤めているか、ではなく例えば配偶者の年収やアルバイト先であっても勤続年数や実際にもらっている金額が、判断材料には入ってくるのです。自分の収入以外に安定的に家族が収入を得れるのであれば家族として十分に返済能力があると見なしてもらえますし、勤続年数が長ければ非正規の職種でもそれだけ信用力があると見なしてもらえるのです。

ただ申し込む際に、やはり全面的に主婦やフリーターでも歓迎と表記しているところの方が安心ですね。例えば銀行カードローンなどだと審査はその分厳しくなりますが金利は安くなっています。審査で拒否されると経歴に傷もつくので慎重にやりましょう。




リスト 自動契約機で急ぎでキャッシング?
携帯なら24時間いつでも申込み可能!

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
★ プロミス ★
来店不要で即日回答!
スピード審査⇒プロミス



クリック電話連絡・郵送物なし!クリック

ページトップ
クチコミする

Copyright (C)
キャッシングできる自動契約機のある場所ガイド
All Rights Reserved.