投資

最近流行のソーシャルレンディングに挑戦する

投稿日:

近年では、ゼロ金利政策もあり普通預金や定期預金にお金を預けても0.02%などほとんど増えない現状があります。

投資をするにしても株式投資やFXなどは、ある程度知識も要りますし時間もとられます。しかもリスクは元本割れする可能性の方が高いなど、勉強して少しは回収出来るレベルとなります。

何気にみんなどう言った投資をしているのかネットなどで調べると、投資信託やソーシャルレンディングなど片手手間な時間を取らない投資を好んで行っています。そこで今回私が選んだ投資のソーシャルレンディングについて話します。

まず仕組みとしては、不動産を建てるディベロッパーがお金を集める為に一般の人からお金を募り、期間中の借りていたお金の金利を支払うシステムです。

ディベロッパーとしても銀行で借り入れをするよりも安い金利で借り入れが行えるメリットがあり、私達貸し手も定期よりも遥かに良い金利で貸し出せます。それを踏まえてお金を貸して得た利益をしっかりと副収入とする人も多く居ます。

平均的に5%以上の金利がありそれは100万円で年間5万円ほどの収入となります。5%の運用益上げる事も中々大変で、割と簡単に利益は上げる事が出来ました。

-投資
-,

Copyright© ゆるい節約力の教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.