買い物

手帳を使って節約してます

投稿日:

カラーペン、スケジュール手帳、買い物の際貰ったレシートを使ってしています。

レシートを見ながらスケジュール手帳にいつどこで買い物をしたか、お店別に色を変えてその日の所に店名を記入します。

私の使用している手帳は月のページのサイドにメモが書けるので、店名を書いたぺンで買った品物と価格を書いていきます。

以前に同じ物を購入した場合で、その時よりも安く購入出来た場合に、その色のペンで価格だけ横に書き直します。

こうする事でいつ、どこで、いくらで購入したかと、より安く買えたお店が1度で見て分かるようになります。

スマホのアプリなどもあるかもしれませんが、実際に手書きをする事でどこのお店で買うと安く買えたかを覚えている事も多いので、その品物が欲しいと思った時にお店選びがスムーズになった事もやった事によるメリットです。実際に購入した事による底値の把握が家計の節約になっているように感じます。

その他にもお肉やきのこ類など冷凍に出来る物を小分けに保管していく事で食材を無駄なく使い切る事も意識しています。

こうした事を徐々やり始めた事により食費も月に2~3000円貯蓄に回す事も出来たので効果があったかな。と実感しています。

-買い物
-, ,

Copyright© ゆるい節約力の教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.